登ったり、漕いだり。

hikepedal.exblog.jp
ブログトップ
2011年 08月 01日

お盆の気持ちいい3泊4日を考える。

今年は節電影響から、強制的に長期連休となり夏休みが長い。ならば連泊にチャレンジして見ようと、未知の領域3泊4日でコースを探す。
情報ソースはあんなとここんなとこをひっくり返した。
b0219778_22225795.jpg

考えるのは楽しい。



7連休ゆえ、移動と休息を考慮すると自ずと3泊4日とした。もし山で欲が出た場合やトラブルも想定して。

さあ、どこへ行こう?と探し始めた条件は以下の通りに欲張っている。
1.未知の山域(北か南のアルプス)
2.テント3泊
3.比較的混雑の少ない(山域におけるスーパーメジャーコースではない)
4.夏山らしい稜線歩き
5.アップダウンは少なめ
6.山小屋でメシ(軽食含む)が食える
7.入口出口が別々で1500m以上
8.東京からのアクセスがシンプル

3.の条件から、北アルプスの表銀座、南アルプスの白峰三山がらみと鳳凰三山がらみは却下した。

候補は以下の8つと散漫な感じに。却下したと言いつつブレブレの8案。

A)南ア 荒川三山        鳥倉(1780m) -椹島(1123m)
B)南ア 荒川経由&赤石&聖   鳥倉(1780m) -椹島(1123m)
C)南ア 北岳&塩見       広河原(1510m)-鳥倉(1780m)
D)北ア 烏帽子&雲ノ平&新穂高 高瀬(1280m) -新穂高(1117m)
E)北ア 折立&雲ノ平&烏帽子  折立(1350m) -高瀬(1280m)
F)北ア 折立&雲ノ平&新穂高  折立(1350m) -新穂高(1117m)
G)北ア 立山&五色ヶ原     室堂(2390m) -折立(1350m)
F)北ア 餓鬼岳&常念&蝶ケ岳  白沢三股(993m)-上高地

3.の条件(混雑)から、C/G/Fは改めて却下。特にCは3泊目テント適地がない。塩見小屋がテントOKなら悩んだかも。

残るは5択。
A)南ア 荒川三山        鳥倉(1780m) -椹島(1123m)
B)南ア 荒川経由&赤石&聖   鳥倉(1780m) -椹島(1123m)
D)北ア 烏帽子&雲ノ平&新穂高 高瀬(1280m) -新穂高(1117m)
E)北ア 折立&雲ノ平&烏帽子  折立(1350m) -高瀬(1280m)
F)北ア 折立&雲ノ平&新穂高  折立(1350m) -新穂高(1117m)

当初はアクセスの容易さから、南アの2択に絞るも雑誌や山渓アルペンガイド及び先人たちのブログを拝見すると、アップダウンの激しさや湿気の多い森の臭いに苦行臭を感じてしまい、軽快&爽快ではなく戦いに感じてきた。
移動日含めて時間を使えるまたとない連休だけあって、この際アクセスやコストは度外視で快楽を求めることを決断。
いろんな条件はどうでもよくなった。

残るは3択。
D)北ア 烏帽子&雲ノ平&新穂高 高瀬(1280m) -新穂高(1117m)
E)北ア 折立&雲ノ平&烏帽子  折立(1350m) -高瀬(1280m)
F)北ア 折立&雲ノ平&新穂高  折立(1350m) -新穂高(1117m)

そうだ、雲の平に行きたかったのだ。日本最後の秘境というフレーズ。
加えて、山歩きをはじめた2009年秋に見たフィールドライフで見て行きたかったLongRoute。
ちょっとした夢みたいなところ。やっちゃえ。
b0219778_2305880.jpg


そうとなれば快適な雲の平とは何か?
D/Eは雲ノ平-烏帽子小屋間にテン場が無く、今回の夫婦Hikeにはおそらく体力のキャパOver。
比較的空いているとされる裏銀座の上のほうは歩いてみたいが、初めての長期だけあって不安は払拭できず。いつか軽量ソロ装備で行ってみたい気はする。

自ずから決定した。
F)北ア 折立&雲ノ平&新穂高  折立(1350m) -新穂高(1117m)

となれば如何に2kgテントを背負った3泊4日を楽しみきるか?
先日の八ヶ岳で感じたこと。山小屋でメシ(軽食)を食えば、食糧は最小限で済むということ。
つまり「6.山小屋でメシ(軽食含む)が食える」だ。

自給自足ではないエセテント泊縦走でも構わない。
直ぐに活用したのはPEAKSの山小屋大全で宿泊予定の山小屋にTelした。
「テント泊なんですが晩御飯だけってやってますか?軽食でもいいんですけど。」
答えは全て「やってますよ。混んでいても軽食なら確実に用意できます。」と。

3泊4日のメシを運ぶのはドライとはいえそれなりになる。
それを軽減できるだけでも軽い旅に近づける。
僕たちが山に行く意味(目的)、気持ちよく歩きたいなんだろうなぁ。
あまりに気持ち良くて「笠ヶ岳」「高天原」なんかに追加の寄り道なんかしちゃったらどうしよう。

ということでぐうたらなテント縦走を予定している。
贅沢ついでに富山までは朝イチAIRという浪費まで。

近場の海外旅行に行くよりは安いと言い訳をして。。。
そうと決めたら晴れてほしいなぁ。
[PR]

by takemicchy | 2011-08-01 09:22 | | Comments(0)


<< 雲ノ平へ ~Packingほぼ...      2011.7.16-17 八ヶ... >>