登ったり、漕いだり。

hikepedal.exblog.jp
ブログトップ
2011年 12月 04日

2011.11.26-27 奥多摩タープ泊 day2

朝。
b0219778_22333496.jpg





目が覚めたのは5:50。それまで熟睡。外はほんのり明るい。朝日が昇る前の良い時間を逃したかな?
それでもきれいな時間帯だ。来てよかった。
b0219778_22385958.jpg

リッジレスト120と寝袋(NANGAオーロラ600DX)をパッキングした後、コーヒーと無印バウムを流し込む。風は依然ありタープは一晩中はためいていたようだが、入口を風下に替えた後は気にならなかった。もちろん結露もなし。
b0219778_22464461.jpg

撤収も楽ちん。気持ちいいのでしばし座ってボーっとしていた。
b0219778_22502982.jpg

富士山とその手前に11月に歩いたミサカ尾根、さらに手前には陣馬山。本当は瑞牆山荘からの2泊3日の最終日にここを通る予定だったんだよなぁ。
b0219778_2255898.jpg

今年の初霜柱。
b0219778_22562223.jpg

7:00前に出発。鷹ノ巣避難小屋へとくだる。途中、雲に隠れる朝日に見とれる。
b0219778_2258251.jpg

避難小屋前のテーブルとベンチのある幕営スペースには3名が撤収中だった。
見覚えのあるオレンジ色のKAVUと青のGOLITE JAMを発見。Blog、twitterで交流のあった練馬系ハイカーAkinoriさんに間違いない。と思った五反田系ハイカーの僕は声をかけた。鷹ノ巣避難小屋前での五反田meets練馬は30分程のHiker'sTalkとなり楽しかった。同年代で山にハマると色んな話で盛り上がれる。

ちなみにtakepediaによると、

五反田系ハイカーとは、30代中盤のキン肉マン世代で、山歴2年程度、テント泊は実質1年程度で、山スタイルはU.L.に憧れて三鷹系のBlogを中心に雑誌のU.L.特集や三鷹・下北のH.P.を見て持ち物やスタイル、山域、コースなどを随所に真似たりするも所詮ピンポイントのパクリにとどまるため多くの失敗を犯しがち。基本的な概念を理解したりせず、安易な方向に流れてしまうためいつもL.W.止まり(半年前に購入したトランギアを未だ使っていないなど)。道具の軽量化に対する工夫や努力を怠り、メジャーどころのセールを見つけてはU.L.風のものを国内外からポチる傾向。
とある。

対して、
練馬系ハイカーとは、30代前半で三鷹系に次ぐU.L.新興勢力。着実にU.L.へ向けて進歩し続けており、今後日本のU.L界のトップシーンの一角を担うとされる存在。特筆すべきは、そのスタイル・セレクトがクールであることはもちろん、山にまつわる表現方法ふくめ、多方面においてクリエイティブを感じさせる。
とある。

鷹ノ巣山頂を経由せず巻き道経由の榧ノ木尾根で倉戸口に降りる僕は、鷹ノ巣山頂経由で戻るAkinoriさんと1分程のHikeを楽しんで別れた。ありがとう。今度こそは幕営ご一緒しましょう。
b0219778_0424552.jpg


榧ノ木尾根へ。
b0219778_04840100.jpg

榧ノ木尾根は広くて緩やかでフカフカのやわらかい道で快適だった。
b0219778_0491177.jpg
b0219778_0495853.jpg

b0219778_0503033.jpg

フラットな倉戸山に到着。
b0219778_051382.jpg

1名のハンターさんが後続の仲間を待っていた。勝村政信似の爽やかな兄さんだ。ハンターに興味があったので話しかけてみる。熊は東京都は狩猟禁止なので鹿とイノシシを撃つこと、その場で解体し可食部分のみを持ち帰り残骸は地中に埋めることなど、丁寧に教えてくれた。程なく同行者と狩猟犬が追いついたようなので礼を言って先に進む。オレンジのベストを着るルールなのだそうだ。
b0219778_0581536.jpg

b0219778_103717.jpg

奥多摩湖が見えた。
b0219778_114453.jpg

登山口到着。倉戸神社と紅葉。
b0219778_17577.jpg

バス時間まで40分あったので温泉をとも思ったが、40分じゃゆっくりも出来ないのであきらめる。
b0219778_181180.jpg

バス停到着は20分前。暇なので自分撮り。日陰は冷えた。そういえばヘリが低空を飛んでいたなぁ。
b0219778_191379.jpg

このORのグローブは脱がずにiphone操作が可能です(笑)。
b0219778_1115842.jpg


奥多摩駅11:30くらいの電車で行きのバスで一緒だったMLVスピンザックのハイカー、ヒッキ―さんと再開。実は今朝鷹ノ巣避難小屋でも見かけていたので3度目だ。ご挨拶し電車内で道具トークさせて頂きMLVスピンザックを図々しくも背負わせてもらったら、パッドが厚くてやわらかくフワリとした背負い心地。何とも心地いい。35Lは夏場の目標にしよう。

最後は五反田系讃岐うどんの聖地、名店「おにやんま」で鳥天ぶっかけを食べて帰りました。
b0219778_116821.jpg


素敵なタープ泊デビューでした。
[PR]

by takemicchy | 2011-12-04 01:50 |  奥多摩 | Comments(12)
Commented by AkinoriMurakami at 2011-12-04 01:52 x
どうもこんにちは練馬のハイカーです。
無印バウムいいですよね〜。僕も山での朝の定番です。

次こそは練馬五反田交流ハイクにでも行きましょうね〜!
Commented at 2011-12-04 19:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by takemicchy at 2011-12-04 20:45
Akinoriさん

最近のMUJIの食品、良いですよね。
たまに土日の昼メシとかにしちゃってます。

さぁ、どこ行きますかね(笑)。
Commented by boo at 2011-12-05 13:47 x
こんにちはアラレちゃん世代、目黒のハイカーです。
ご近所さんですね!
よろしくです〜

Commented by Vagabund (MLV) at 2011-12-05 17:07 x
はじめまして〈はじめましてではないのかな?) ヒッキーさんからお山でお会いして。。とお話を伺い 拝見させていただきました。。  五反田系 練馬系 面白い表現ですね 勉強になりましたw  今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by takemicchy at 2011-12-05 22:49
booさん

んちゃ!
目黒系、セレブな良い響きですねぇ。
僕も五反田系改め、目黒系を名乗ろうかな。
そしたら、ハイカーズミーティング出来ますかね。
Commented by takemicchy at 2011-12-05 22:58
Vagabund様

いつも拝見しています!
そのたびに物欲おさえるのに必死ですけど。。。
MLVマット、FIZANでもお世話になっています。
奥秩父縦走で使用した嫁はその軽さに感動していました。
ヒッキ―さんから背負わせてもらったスピンザック、
一言で言うと「気持ちいい」でした。
これからも楽しみにしています!
Commented by boo at 2011-12-06 12:19 x
セレブな感じは響きだけですよw
ご近所同士、ミーティングが必要ですね〜
Commented at 2011-12-06 12:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yusuke at 2011-12-07 10:08 x
「練馬系ハイカー」かっこいいですね‼僕は来春に練馬から引っ越してしまう予定なので残り短い期間「練馬系」を名乗って行こうとおもます‼

ハイクお疲れ様でした‼
Commented by takemicchy at 2011-12-08 20:38
booさん

ありがとうございます!
目黒ハイカーズミーティングですね。
Commented by takemicchy at 2011-12-08 20:47
yusukeさん

練馬系のクリエイティブ羨ましい限りです。いっそのことカッコイイ系でもいいかもですo(^▽^)o


<< 2011.12.24 鋸尾根-...      2011.11.26-27 奥... >>