登ったり、漕いだり。

hikepedal.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ: 大雪山( 4 )


2011年 06月 19日

2011.6.17 大雪山へ 旭岳ー黒岳 大雪銀座縦走 その4(北鎮岳雪渓下-黒岳ロープウェイ)

雪渓をおりると、そこには極上の景観がひろがる。
左に雲ノ平、右には御鉢平を見て進む。景色はここが一番。独断で。
これまでは男性的だったが、ここからは女性的な風景。
b0219778_20131096.jpg

ここを歩く。気持ちよすぎ。
b0219778_2015263.jpg


More
[PR]

by takemicchy | 2011-06-19 21:12 |  大雪山 | Comments(2)
2011年 06月 19日

2011.6.17 大雪山へ 旭岳ー黒岳 大雪銀座縦走 その3(間宮岳-北鎮岳雪渓下)

間宮岳から先へ。中岳分岐へ向け緩やかに下る。
b0219778_17512066.jpg

この辺で70代であろう男性とすれ違う。黒岳から入って御鉢巡りをするそう。元気だ。改めて山は長く続けられるスポーツということを認識させられる。嬉しい限りだ。そして人に触れて安心した。

More
[PR]

by takemicchy | 2011-06-19 18:56 |  大雪山 | Comments(2)
2011年 06月 18日

2011.6.17 大雪山へ 旭岳ー黒岳 大雪銀座縦走 その2(旭岳山頂-間宮岳)

8:15旭岳山頂出発。
ここからは旭岳北東斜面(下り)は確実に雪だ。ポイントは道がわかるかどうか?
読図が必要となる前提だ。不安なので旭岳山頂にて目印になる山を目で確認。
左手の綺麗な円錐形が途中に通過する北鎮岳(2244m)。北海道第2位の高峰で、これを目印とする。北東方向だ。現在地さえ見失わなければイケるはず。
真ん中にある御鉢の右側にちょこんと見えるのが縦走ゴールの黒岳だろう。
b0219778_1356356.jpg

真剣にこの方角図と地図を照合していく。
b0219778_1445578.jpg


さて、赤ザック氏を追うぜ。

More
[PR]

by takemicchy | 2011-06-18 23:39 |  大雪山 | Comments(0)
2011年 06月 18日

2011.6.17 大雪山へ 旭岳ー黒岳 大雪銀座縦走 その1(姿見駅-旭岳山頂)

天気は終日晴れ予報で降水確率0%。
朝4:30起床も外は明るく、真っ青な雲ひとつ無い空。聞くと旭川の日の出はいま時期3時台らしい。
明日は雨の予報もあり、とにかく縦走するなら、今日やりきるしかない。
この晴れ間、申し分ない。果たして縦走できるのか?

写真は旭岳ロープウェイ姿見駅出発直後、旭岳を見上げて。
b0219778_9571593.jpg


more
[PR]

by takemicchy | 2011-06-18 22:39 |  大雪山 | Comments(0)