人気ブログランキング |

登ったり、漕いだり。

hikepedal.exblog.jp
ブログトップ
2011年 08月 18日

2011.8.12-15 雲ノ平へ 北アルプス3泊4日テント泊縦走 day4(双六小屋-新穂高温泉)

4日目。この旅では遅めの4:00起床、5:00出発。この日のCTは5:15。
天気予報は午後から雨とあるので、10:00には温泉にゆっくり入って、
11:30の松本行きのバスに乗るべくサクサク降りよう。
2011.8.12-15 雲ノ平へ 北アルプス3泊4日テント泊縦走 day4(双六小屋-新穂高温泉)_b0219778_18223271.jpg

写真は、弓折乗越からの槍の先端。



さあ最終日。今日は小屋での水分補給が簡単なのでナルゲン500mlを満たすだけでスタート。
テント内で行動食のワッフルを水で流し込んだ。

小屋からは朝日が昇る寸前か。三脚を構える方々多し。
2011.8.12-15 雲ノ平へ 北アルプス3泊4日テント泊縦走 day4(双六小屋-新穂高温泉)_b0219778_18301036.jpg

西鎌尾根に向かう人。
2011.8.12-15 雲ノ平へ 北アルプス3泊4日テント泊縦走 day4(双六小屋-新穂高温泉)_b0219778_18323340.jpg

行動食が減っていること含めて軽い。推定8kg台の予感。体は疲れているのだろうが荷物の軽さと脳の興奮状態で歩みは進む。しかし5:00出発だと先行者が多くやや渋滞気味。

最初の数十分は登り。藪を抜けた向こうはガスっているが、
2011.8.12-15 雲ノ平へ 北アルプス3泊4日テント泊縦走 day4(双六小屋-新穂高温泉)_b0219778_18394590.jpg

雲の間から槍のチラ見せ。
2011.8.12-15 雲ノ平へ 北アルプス3泊4日テント泊縦走 day4(双六小屋-新穂高温泉)_b0219778_18422377.jpg

振り返ると双六小屋テント場。
2011.8.12-15 雲ノ平へ 北アルプス3泊4日テント泊縦走 day4(双六小屋-新穂高温泉)_b0219778_18385058.jpg

槍がフル見せしてくれることを願いながら進む。
2011.8.12-15 雲ノ平へ 北アルプス3泊4日テント泊縦走 day4(双六小屋-新穂高温泉)_b0219778_18485768.jpg

途中、依然としてガスっているので槍の先端を狙ってみたり、
2011.8.12-15 雲ノ平へ 北アルプス3泊4日テント泊縦走 day4(双六小屋-新穂高温泉)_b0219778_18501165.jpg

右手の双六方面は快晴なのに。。。
2011.8.12-15 雲ノ平へ 北アルプス3泊4日テント泊縦走 day4(双六小屋-新穂高温泉)_b0219778_18511430.jpg

弓折乗越を前にガスガスに。。。涼しいからよしとするか。
2011.8.12-15 雲ノ平へ 北アルプス3泊4日テント泊縦走 day4(双六小屋-新穂高温泉)_b0219778_18532879.jpg

程なく弓折乗越到着もスルー。右下に小さく見える鏡平小屋へむかう。
2011.8.12-15 雲ノ平へ 北アルプス3泊4日テント泊縦走 day4(双六小屋-新穂高温泉)_b0219778_1913442.jpg

鏡平小屋到着。ここでCCレモンをぐびぐびっと補給し一本満足バー。炭酸うめぇ~。
2011.8.12-15 雲ノ平へ 北アルプス3泊4日テント泊縦走 day4(双六小屋-新穂高温泉)_b0219778_1901281.jpg

この先は森の中の岩の道。整備された道。
2011.8.12-15 雲ノ平へ 北アルプス3泊4日テント泊縦走 day4(双六小屋-新穂高温泉)_b0219778_193619.jpg

沢を渡ったりしながら、日差しも高くなってきたんで冷たい水で顔を洗ってみたり、
2011.8.12-15 雲ノ平へ 北アルプス3泊4日テント泊縦走 day4(双六小屋-新穂高温泉)_b0219778_19381680.jpg

しばらく行くと林道の橋が見えた。同時にツアー登山の行列。ガイド1人に10人強の参加者が2組。
狭い道ですれ違わなくて良かった。。。
2011.8.12-15 雲ノ平へ 北アルプス3泊4日テント泊縦走 day4(双六小屋-新穂高温泉)_b0219778_19414722.jpg

あとは長い林道をズンズン歩く。
2011.8.12-15 雲ノ平へ 北アルプス3泊4日テント泊縦走 day4(双六小屋-新穂高温泉)_b0219778_19442658.jpg

わさび平小屋でコーラを補給し最後の炭酸パワー注入。

ワンゲルの合宿っぽい集団が2-3組。
2011.8.12-15 雲ノ平へ 北アルプス3泊4日テント泊縦走 day4(双六小屋-新穂高温泉)_b0219778_19543315.jpg

暑くなってきたが、お助け穴からの冷風に助けられた。天然のクーラー。
2011.8.12-15 雲ノ平へ 北アルプス3泊4日テント泊縦走 day4(双六小屋-新穂高温泉)_b0219778_1947628.jpg

林道ゲートを超えた目の前に日帰り入浴500円の文字。ここからバス停がどんだけの距離かもわからないが勢いで入る。先客は2組ほど。
2011.8.12-15 雲ノ平へ 北アルプス3泊4日テント泊縦走 day4(双六小屋-新穂高温泉)_b0219778_19492445.jpg

ニューホタカ。最高。シャワーもシャンプー・石鹸完備。
2011.8.12-15 雲ノ平へ 北アルプス3泊4日テント泊縦走 day4(双六小屋-新穂高温泉)_b0219778_19501211.jpg

下山後の温泉はホントに脱皮したみたいな気分。
2011.8.12-15 雲ノ平へ 北アルプス3泊4日テント泊縦走 day4(双六小屋-新穂高温泉)_b0219778_19531430.jpg

サンダルに履き換え、5分ほど下るとバス停へ。ザックを並べるルールなのね。発車50分前でこんな感じ。
2011.8.12-15 雲ノ平へ 北アルプス3泊4日テント泊縦走 day4(双六小屋-新穂高温泉)_b0219778_19525126.jpg

お土産屋さんにあった、サイダーならぬ「茶イダ―」。これが香り高く美味。
2011.8.12-15 雲ノ平へ 北アルプス3泊4日テント泊縦走 day4(双六小屋-新穂高温泉)_b0219778_19552214.jpg

バスはほぼ満席で補助席も稼働。
2011.8.12-15 雲ノ平へ 北アルプス3泊4日テント泊縦走 day4(双六小屋-新穂高温泉)_b0219778_19562324.jpg


お盆の渋滞で15分程遅れて松本BC着。途中携帯であずさを検索するも昼間の便は満席で最終2便にしか空席はない。自由席争奪戦に参加する気はなく19:21発を予約。
コインロッカーにザックを預け、14:00-19:00の5時間の松本観光という名の暴飲暴食。

行動食のみで空腹ゆえ、まずはそば屋でつまみとビールとそば。
2011.8.12-15 雲ノ平へ 北アルプス3泊4日テント泊縦走 day4(双六小屋-新穂高温泉)_b0219778_2012693.jpg
2011.8.12-15 雲ノ平へ 北アルプス3泊4日テント泊縦走 day4(双六小屋-新穂高温泉)_b0219778_2014070.jpg
2011.8.12-15 雲ノ平へ 北アルプス3泊4日テント泊縦走 day4(双六小屋-新穂高温泉)_b0219778_201578.jpg

地元の有名喫茶店「まるも」でプリンとコーヒー。
2011.8.12-15 雲ノ平へ 北アルプス3泊4日テント泊縦走 day4(双六小屋-新穂高温泉)_b0219778_2031930.jpg
2011.8.12-15 雲ノ平へ 北アルプス3泊4日テント泊縦走 day4(双六小屋-新穂高温泉)_b0219778_2033460.jpg

この町、あまりにそばが美味かったので最後も蕎麦屋で馬刺しとかをつまんでそばで〆る。
そばと馬肉ベーコンのペペロンチーノ(和風だし)がHIT。
2011.8.12-15 雲ノ平へ 北アルプス3泊4日テント泊縦走 day4(双六小屋-新穂高温泉)_b0219778_2063478.jpg

2011.8.12-15 雲ノ平へ 北アルプス3泊4日テント泊縦走 day4(双六小屋-新穂高温泉)_b0219778_2064767.jpg
2011.8.12-15 雲ノ平へ 北アルプス3泊4日テント泊縦走 day4(双六小屋-新穂高温泉)_b0219778_207087.jpg
2011.8.12-15 雲ノ平へ 北アルプス3泊4日テント泊縦走 day4(双六小屋-新穂高温泉)_b0219778_2071638.jpg

5時間3件で食って飲んで、
ほろ酔いで無事松本駅に着きましたとさ。

すんごい楽しかった。また9月の連休もどこかに行くと決めた。
嫁はソロテントを買いたいといっている。そうなるとシャングリラ1の私とのソロ夫婦となる。
U.L.夫婦を目指すのは楽しみだ。
でも嫁は何故ソロテントが良いと言っているのだろう。思い当たる節は。。。
ホントにやるのかなぁ…。

おしまい。

by takemicchy | 2011-08-18 19:02 |  雲ノ平 | Comments(0)


<< CampSaverでお買い物      2011.8.12-15 雲ノ... >>