人気ブログランキング |

登ったり、漕いだり。

hikepedal.exblog.jp
ブログトップ
2011年 11月 20日

Brooks-Range Ultralite Solo Tarp

赤いタープが届いた。初めてのタープ。張ってみることに。
Brooks-Range Ultralite Solo Tarp_b0219778_18244933.jpg

iphone(3GS)と並べてみた。え?タープってこんなに小さくて軽いの?



細引きと自在とペグ(GOLITEシャングリラ1用の袋)を持って近所の小さな公園へ。
Brooks-Range Ultralite Solo Tarp_b0219778_18335120.jpg


子供たちが手を使ってサッカーをする中、隅っこでコソコソ張ってみた。
見よう見まねで。一応家でイメトレはして、細引きで小さなループとかつけたりすること30分。

お、張れた。意外と簡単。ペグ4本とストックと細引きだけで赤い三角屋根が建てられた。
綺麗じゃないか。赤の発色もいいしね。
GOLITEのポンチョタープの写真によくある張り方を真似た。
Brooks-Range Ultralite Solo Tarp_b0219778_1833232.jpg
Brooks-Range Ultralite Solo Tarp_b0219778_18332162.jpg
Brooks-Range Ultralite Solo Tarp_b0219778_1834114.jpg


シャン1ユーザーとしては、この感じ違和感や抵抗はなさそうだ。こりゃイケるぞ。
サイズは152×244㎝、重量198g(単体156g)。ペグやグランドシート含めても400g弱で外泊できるとなるとこれは楽チンだ。晴れの予報の時はこれで行けちゃう。夏場はモスキートネットとの組合せで行けそうだし。年内の雪の降らないに時期に奥多摩デビューしてみよう。


もひとつ、同社のH.P.などで紹介されている張り方をしてみる。
Brooks-Range Ultralite Solo Tarp_b0219778_18362534.jpg

何がよくないのか、決まらない。
Brooks-Range Ultralite Solo Tarp_b0219778_18363543.jpg


そんなこんなで小一時間遊んだ。もっといろんな張り方を試せるだろう。風雨対策を覚えたい感じかな。


2か月前に海外通販(CampSaver)で他のモノと一緒にポチッたが、在庫管理ミスや何やらでこの週末届いた。
ちなみに$75(実質6,000円程度)とリーズナブル。

今、とても前向きな気分。今度、僕タープ泊する。

by takemicchy | 2011-11-20 18:57 | 道具 | Comments(0)


<< 2011.11.26-27 奥...      montrail Helium... >>