人気ブログランキング |

登ったり、漕いだり。

hikepedal.exblog.jp
ブログトップ
2013年 03月 30日

2013.3.24 奥武蔵 天覚山トレイル (吾野駅-飯能駅)

森のトレイルをゆっくり長く走りたい。
桜満開で都内の桜スポットの喧騒をよそに静かな山を狙って向かった。
2013.3.24 奥武蔵 天覚山トレイル (吾野駅-飯能駅)_b0219778_012189.jpg

眺望も何もないけど、久々に森に浸れるのは嬉しい。




なぜ奥武蔵かというと、東横線の西武乗り入れで自由が丘-飯能間が直通、しかも特急なら1時間半で着くという。ホントだ、自由が丘に飯能行きの特急が来た。
2013.3.24 奥武蔵 天覚山トレイル (吾野駅-飯能駅)_b0219778_0172499.jpg

吾野駅からジョグスタート。トンネルをくぐるとトレイルの入り口。
2013.3.24 奥武蔵 天覚山トレイル (吾野駅-飯能駅)_b0219778_023418.jpg

フーディニ×バギース×メリノビーニーのパタ揃いでスタート。
2013.3.24 奥武蔵 天覚山トレイル (吾野駅-飯能駅)_b0219778_0232233.jpg

森の臭いの濃いやわらかいトレイル。
2013.3.24 奥武蔵 天覚山トレイル (吾野駅-飯能駅)_b0219778_0261181.jpg

ゆる登りの後は細かいアップダウンを繰り返すが、ほぼ全て走れる道。
2013.3.24 奥武蔵 天覚山トレイル (吾野駅-飯能駅)_b0219778_0271685.jpg
出会ったのは10組程度。ハイカーよりもランナーのほうが多い道だ。ロードランの格好そのまま(靴も)で走っている女性2人組とすれ違う。ロードとトレイルの境目なんてその人たちが決めるもの。このくらいのフラットな土のトレイルでは、それもアリなんだよなと。ミニマスで走ってしまうくらいだし。
2013.3.24 奥武蔵 天覚山トレイル (吾野駅-飯能駅)_b0219778_0273636.jpg

多峰主山は、いろんな道への分岐点となる。高麗駅にも飯能駅方面への山道にも道路経由にも。
2013.3.24 奥武蔵 天覚山トレイル (吾野駅-飯能駅)_b0219778_0362060.jpg

住宅街の裏山を抜ける。ホントに家の真裏を行く。
広い家がきれいに区画整理された中に建つ。裏山のある地域、素晴らしい。
2013.3.24 奥武蔵 天覚山トレイル (吾野駅-飯能駅)_b0219778_0373393.jpg

久々に適度なアップダウンのある山道を走ったので、普段のランとは違う筋肉を使うことを認識した。
街ランでは20kmくらい走れるようになっていたが、トレイルのアップダウンでは別物だった。

10kmを2時間かけて走ったくらいで足腰を中心に疲労感があったので、
天覧山経由はあきらめてフラットの入間川沿いのアスファルトで飯能へ向かった。
のどかと言いたいが殺風景を感じながら。最後は飽きてバス乗っちゃったけど。
2013.3.24 奥武蔵 天覚山トレイル (吾野駅-飯能駅)_b0219778_0504516.jpg

渋谷→ヒカリエ→ODBOX→代官山→中目の目黒川の桜の大混雑を経由し、
博多かわ焼きが東京で味わえる「博多 長政」中目黒店へ向かう。
とりかわ 粋恭で修業した店主がやっているというだけで美味いことが確信できる。
2013.3.24 奥武蔵 天覚山トレイル (吾野駅-飯能駅)_b0219778_0502412.jpg

鳥皮を縦に刺すのではなく、串にぐるぐる巻きにしてタレつけて焼く。
初めて博多でこれを食べたときは衝撃をうけた。それが東京で食えるのは感動。
案の定、最高に美味い。通ってしまうだろう。

充実した一日だった。

自転車とハイキングにラン・トレランが加わった2012-13の冬。なんか嬉しい。
でも、最近ハイキングしてないなぁ。山に泊まりたくなってきた。さあ、どこ行こ。

by takemicchy | 2013-03-30 01:39 |  関東近郊 | Comments(0)


<< 2013.4.7 Xero S...      2013.2.22-25 香港... >>