人気ブログランキング |

登ったり、漕いだり。

hikepedal.exblog.jp
ブログトップ
2013年 11月 24日

2013.11.16-17 奥多摩で寝るハイク 2013秋 day1

紅葉の混雑も終わる晩秋。奥多摩の季節がやってきた。
土曜PM~日曜AMしか使わない、山の朝を味わう1泊ハイク。
2013.11.16-17 奥多摩で寝るハイク 2013秋 day1_b0219778_12352073.jpg

写真は、鷹ノ巣避難小屋から日陰名栗峰に向かう夕暮れの石尾根。



7時に起きて家で朝ご飯を食べた後にパッキングするオーバーナイトハイク。
金曜夜に飲み会で泥酔しても大丈夫な安心設計。

10時過ぎに最寄駅発で奥多摩駅12:35発の峰谷行きバスに乗る。コレ定番。

峰谷13:15スタート。
いきなり衝撃的な光景を目にした。2匹の子猫を後追いさせる「にゃんこハイカー」だ。わんこハイカーはよく居るが、猫をハイクにつれてフリーで歩かせているハイカーは初めて見た。2匹の子猫は忠実に後を追っていた。しかもコミュニケーションをとれている。主人が子猫に「お姉さんの方を見なさい」って言ったらホントに振り返って見てくれていた。猫って気まぐれで自然に放したら勝手にどっかに行っちゃいそうなもんだけど、しつけ次第でこうもなるもんだろうか?ホントかなぁ・・・?可愛すぎる。
2013.11.16-17 奥多摩で寝るハイク 2013秋 day1_b0219778_12354536.jpg

浅間尾根は急登もなく、ゆるっと長く登れてよい。特に落ち葉で埋まる晩秋~雪の無い冬場は最高だ。
2013.11.16-17 奥多摩で寝るハイク 2013秋 day1_b0219778_21192813.jpg

時に赤い葉っぱが残ってて良い。
2013.11.16-17 奥多摩で寝るハイク 2013秋 day1_b0219778_21161894.jpg

後は水場経由、避難小屋までのフラットなトラバース路。
目的地が近いことからも、この道はいつも好きな道になる。
2013.11.16-17 奥多摩で寝るハイク 2013秋 day1_b0219778_12365996.jpg

今日は上半身スキンメッシュ+ibex フーデッドインディー、下半身はパタゴニア ギⅡパンツ(ロールアップ)。暑からず寒からず丁度よい。とは言え汗は十分かいたけど。最近ゆるハイク時は太パンが好き。

11月後半、水場は十分流れていた。ここの水場は枯れないね。
2013.11.16-17 奥多摩で寝るハイク 2013秋 day1_b0219778_2163764.jpg

避難小屋周辺も静かだった。小屋からは声も聞こえず、テントもソロ×3といった感じ。
1年半ぶりの石尾根が気持ちいいのでもうちょっと進んでみることに。夕暮れ間近の石尾根歩き。
2013.11.16-17 奥多摩で寝るハイク 2013秋 day1_b0219778_1237477.jpg

嫁も同じくibexフーデッドインディー。下はパタゴニアのシンプルガイドパンツ。

日暮れが近い16:30過ぎ、トレイル脇にシェルター設営完了。
冷えた体にダウンを着込む。夜の気温はマイナス突入は必至なのでバフバフ仕様。
Brooksrange Alpini Mountain Anorak Hoody(上)+NANGA スーパーライトダウンパンツの組み合わせ。Brooksrangeは停滞時に背中が出ないようにワンサイズUPのMサイズにした。
2013.11.16-17 奥多摩で寝るハイク 2013秋 day1_b0219778_12381578.jpg

夕暮れの富士。かかっていた変な色の雲は暗くなるにつれ晴れて行った。
2013.11.16-17 奥多摩で寝るハイク 2013秋 day1_b0219778_2128674.jpg

シルタープ2で2人鍋。って言ってもミニトラなので2回戦+ラーメン2回戦でお腹を満たす。
冬鍋にチューブ生姜は欠かせない。1回1本を使い切る勢い。持ってきたサングリアはあっという間になくなった。。。次回は濃い酒だ。簡易ホットバタードラムだな。

満月に近い月の明るい夜だった。星も街の明かりもきれいでしばし見とれた。
山で夜の景色を堪能したのはいつ振りだろう。冬仕様のダウン上下で来たのはこれがしたかったから。
2013.11.16-17 奥多摩で寝るハイク 2013秋 day1_b0219778_21292151.jpg

奥多摩の山々にはいくつも動く灯りがあった。ヘッドライトだ。ナイトハイクやナイトランをする人たちが多いこと。最も今日は月明かりがものすごく明るいので稜線はヘッデンなしでも大丈夫なくらい。
19:00過ぎに就寝。
2013.11.16-17 奥多摩で寝るハイク 2013秋 day1_b0219778_2294086.jpg

嫁曰く20:00前にトレイルをナイトハイカーが歩いていたらしい。

マイナス5℃でもあったかいことを想定した停滞装備は以下。

[幕]   インテグラルデザイン シルタープ2
[床]   AMKエマージェンシーシート
[寝袋] Rab neutrino 400(800fp:400g)+LocusGear Pneuma Bivy Tyvek
[マット] Freelight 90cmカット
[上着] brooksrange alpini mountainanorak hoody
     ibex フーデッドインディー+スキンメッシュ
[下半身]パタゴニア ギⅡバンツ、ナンガ スーパーライトダウンパンツ
[足先] ハイカーズデポ ダウンソックス、ダーンタフの靴下

明け方風がやや出てきて、3:00頃に目が覚めた時には霜だらけの寒そうな画だったが、ヌクヌクだった。
2013.11.16-17 奥多摩で寝るハイク 2013秋 day1_b0219778_12484891.jpg


by takemicchy | 2013-11-24 18:38 |  奥多摩 | Comments(0)


<< 2013.11.16-17 奥...      2013.11.3-4 谷川岳... >>