人気ブログランキング |

登ったり、漕いだり。

hikepedal.exblog.jp
ブログトップ
2014年 12月 31日

2014.12.27-29 富士山一周トレイル day1 須走浅間神社-河口湖・鳴沢

雪の無いフラットなトレイルを求めて。
須走の浅間神社から富士宮までの富士山3/4周(約100km)を3日間で行くラン&歩き旅。

2014.12.27-29 富士山一周トレイル day1 須走浅間神社-河口湖・鳴沢_b0219778_14071229.jpg
写真は、須走から立山へ向かう途中のなだらかな明るい冬の森を行く。



雪の無いトレイルを最低3日間は歩きたい。しかも食べ物の調達が可能で、できれば風呂に入れることを条件にして。テント泊を前提に宿での泊まりも可能な感じがいい。コレが意外と難しい。候補は他に、みちのく潮風トレイル、伊豆徘徊、東京の島、京都一周トレイル。

富士山一周トレイルにしたのは、長く達成感を味わえそうで、富士山が見放題で道中は土の道がそれなりにあって、食事処が多いことから。東京からのアクセスも良く、このエリアが初訪と言うことも後押しした。このトレイル、日本のロングトレイルで紹介されることが多いにもかかわらず、何せ情報が無い。ブログ検索しても一個も引っかからないし…。そんな中で参考にしたのは、山と高原地図の富士山と、ロングトレイルの本、山梨・静岡両県のHPにあるPDF。あとはカンに任せて。

装備は当初はテント泊を考えていた。ロングトレイルでの旅感が出るし、キャンプ場も豊富で夏場は人気のとこもオフシーズンは空いてるだろうし。しかし出発5日前に高熱を出して怖気づいた。だって最低気温が-7℃とかだし、歩き疲れて冷え切った中でのテン泊は体力回復に不安がある。宿でお風呂に入れる環境を求めた。その代わり、テン泊4daysの予定は、装備を切り詰めたラン旅スタイルでの3daysに。1日35km平均を進む。

初日、東京駅6:30発の河口湖行き高速バスに乗り込む。乗り換えなし2時間で出発点近くの自衛隊富士学校前に着ける。
2014.12.27-29 富士山一周トレイル day1 須走浅間神社-河口湖・鳴沢_b0219778_14050163.jpg
須走の富士浅間神社からスタート。
2014.12.27-29 富士山一周トレイル day1 須走浅間神社-河口湖・鳴沢_b0219778_14062476.jpg
立山までは静かで明るい冬の森を行く。デイハイクを思い出す。木々の間から見える富士がデカい。
2014.12.27-29 富士山一周トレイル day1 須走浅間神社-河口湖・鳴沢_b0219778_14065132.jpg
なだらかな勾配で走れる。あぁ気持ちいい。好きな冬の森だ。
冷えるなぁと思っていると、嫁の汗が凍ってる…。-5℃だし。
2014.12.27-29 富士山一周トレイル day1 須走浅間神社-河口湖・鳴沢_b0219778_14322631.jpg
最初は三国山まで行こうと思っていたが寒さからの疲労が後半に響くと思い、立山から山中湖畔目指して、ひたすら下る事にする。
2014.12.27-29 富士山一周トレイル day1 須走浅間神社-河口湖・鳴沢_b0219778_14075541.jpg
山中湖畔のコンビニで飲んだ甘酒の美味いこと…。喉から胃にかけてあったまっていくのがわかる。

水辺で冷え込む(0℃)湖畔の道をジョグで乗り切り、お目当てのそば屋を目指す。
2014.12.27-29 富士山一周トレイル day1 須走浅間神社-河口湖・鳴沢_b0219778_14082952.jpg
この地区の名店、やまさとのそばは粗挽きの田舎そばと二八そばが選べる。嬉しいのは替え玉的にそばの追加が300円で出来る。鴨せいろを頼み、当然替え玉する。僕は二八が好み。
2014.12.27-29 富士山一周トレイル day1 須走浅間神社-河口湖・鳴沢_b0219778_14084882.jpg
ここからは忍野まで北上。山梨県HPのPDFを参考に車の少ない、のどかな裏道を行く。
鉄柵には富士山の形がペイントされている。
2014.12.27-29 富士山一周トレイル day1 須走浅間神社-河口湖・鳴沢_b0219778_14094970.jpg
2014.12.27-29 富士山一周トレイル day1 須走浅間神社-河口湖・鳴沢_b0219778_14102916.jpg
1時間も経たないうちに、忍野では吉田うどんの人気店、渡辺うどんを追加補給。年内最終営業だという。間に合って良かった。食は一期一会。満腹で走れないが食べて悔いなし。地元のグルメを味わうことこそ旅の醍醐味だと思う。
2014.12.27-29 富士山一周トレイル day1 須走浅間神社-河口湖・鳴沢_b0219778_14091131.jpg
忍野八海方面へ。出来るだけ裏道を探しながら。ちょいちょい富士山が顔を覗かせる。町から富士山が見えるっていいね。
2014.12.27-29 富士山一周トレイル day1 須走浅間神社-河口湖・鳴沢_b0219778_14115390.jpg
東海自然歩道に突入する。疲れてきていたが、土のトレイルになるとなぜか走れる。しかもゆる下りだから走り続けられる。軽い装備で着て良かったなって思う。
2014.12.27-29 富士山一周トレイル day1 須走浅間神社-河口湖・鳴沢_b0219778_14121950.jpg
富士吉田の浅間神社までは、土のトレイル続きで行けるように地図上では見えるがルートロスト。実はちょいちょいロストしている。
2014.12.27-29 富士山一周トレイル day1 須走浅間神社-河口湖・鳴沢_b0219778_14124537.jpg
トレイルを諦め、国道を走りショートカットに成功。再び小川沿いの土のトレイルに入る。トレイルに入ると走りたくなるし疲れていても何故か走れる。
2014.12.27-29 富士山一周トレイル day1 須走浅間神社-河口湖・鳴沢_b0219778_14152111.jpg
14:30頃、北口本宮の富士浅間神社に到着。27km地点。
2014.12.27-29 富士山一周トレイル day1 須走浅間神社-河口湖・鳴沢_b0219778_14200858.jpg
参道歩きをしている頃にはカラダは冷えまくっていた。
2014.12.27-29 富士山一周トレイル day1 須走浅間神社-河口湖・鳴沢_b0219778_17471879.jpg
あったかい場所で座ってコーヒーを飲みたい。がしかし富士吉田の国道沿いにはカフェも喫茶店も見当たらずチェーンの食べ物屋ばかり。やむなくコンビニで暖を取る。トボトボ歩くと寒いのでアークのnuclei hoodyを羽織る。十分あったかい。もっと早く着ておくべきだった…。

河口湖の中心から鳴沢方面の外れにあるホテルへ向かう。夕方の富士見歩き。
2014.12.27-29 富士山一周トレイル day1 須走浅間神社-河口湖・鳴沢_b0219778_14164488.jpg
ホテルまであと徒歩20分のところにある甘味処に出会う。ぜんざいの看板に惹かれついつい入ったこの店はカキ氷で有名な店らしい。一瞬迷うも冷え切ったカラダにカキ氷は拷問…。ぜんざいの温かさに救われた。
2014.12.27-29 富士山一周トレイル day1 須走浅間神社-河口湖・鳴沢_b0219778_14170739.jpg
35kmの移動を完了して、17:00前にホテル到着→風呂→夕寝は必至のコース…。

何もない場所にあるホテルだが、徒歩3分の場所には2軒の洋食屋がある。1軒は食べログ3.6のハンバーガー屋で、チキンウィングなどのつまみやロコモコも食べられるらしく、先客1組。もう1軒は食べログ3.1のイタリアンで、ピザが美味いらしくシェフは有名料亭の息子らしく、先客なし。コレは迷う。嫁の直感でイタリアンへ。確かに晩飯っぽいのはイタリアンだ。
でもって、コレが美味いのなんの。シメのピザはペスカトーレ。満腹。
2014.12.27-29 富士山一周トレイル day1 須走浅間神社-河口湖・鳴沢_b0219778_14174700.jpg

徒歩15分のコンビニに向かおうとするも、-7℃では凍死しそうで撤退。

食べると遊ぶしかしてない1日目。
走って遊んで、ヘトヘトに疲れて呑んで酔って食べて満腹になって泥のように寝る。最高でしょ?


by takemicchy | 2014-12-31 00:25 |  富士山1周 | Comments(0)


<< 2014.12.27-29 富...      私的 GEAR OF THE ... >>