人気ブログランキング |

登ったり、漕いだり。

hikepedal.exblog.jp
ブログトップ
2015年 10月 25日

2015.10.10-11 続クラフトビールのブリュワリーを巡る旅(時々ラン)

ずっと行きたかった野沢温泉の里武士に行くことを軸にした旅。
2015.10.10-11 続クラフトビールのブリュワリーを巡る旅(時々ラン)_b0219778_23244040.jpg
写真は夜の里武士。



トレラン装備でいくビール中心の温泉旅ってのが当初のコンセプト。

7:50東京発の北陸新幹線で飯山から急行バスで野沢温泉へ。10:30頃には野沢温泉着。しかし早い。
2015.10.10-11 続クラフトビールのブリュワリーを巡る旅(時々ラン)_b0219778_10291127.jpg
到着後、毛無山からスタカ湖を周遊するトレイルに行こうとしてたので、フキヤの温泉饅頭を買いがてら、お店で毛無山への道を聞くと、想定外にゴンドラは冬を前にした点検で止まっているという。でも歩いて登る道を尋ねると結構難儀な道だし踏み跡も少なそうと言う。極め付けは熊が出るのでこの時期のトレイルは避けたほうがいいって言われてしまう…。
2015.10.10-11 続クラフトビールのブリュワリーを巡る旅(時々ラン)_b0219778_10343422.jpg
うーん、完全なリサーチ不足。温泉地×スキー場×ハイキングコース紹介ときたら、リフトで登って整備されたトレイルを走れるって思い込んでしまう。ハイカーがたくさんいるから熊の心配も少なそうだしって。
2015.10.10-11 続クラフトビールのブリュワリーを巡る旅(時々ラン)_b0219778_10330242.png
そんなこんなで熊は萎えるので、毛無山を諦め、オリンピックパークのクロスカントリーコースを走るのも中々いいとアドバイス受けたので行ってみることに。
リフトの起点が町の中にある。そんな珍しい街。北海道出身の僕はニセコみたいって思った。そういえばどちらも冬はオーストラリア人で賑わうという。

なんとなくクロカンコースっぽいのを見つける。けど見事に踏まれておらず廃道みたい。ここがオリンピックのコースとは思えない。(たぶん違う)
2015.10.10-11 続クラフトビールのブリュワリーを巡る旅(時々ラン)_b0219778_10374539.jpg
あきらめてグルグルしているとインラインスケートの集団と中心となる競技場が現れる。レンタルでもいいからやってみたいと思うもレンタルはやってないみたい。
そんなこんなで、北竜湖へのハイキングコースの道標を見つける。
2015.10.10-11 続クラフトビールのブリュワリーを巡る旅(時々ラン)_b0219778_10395467.jpg
田園風景とか農村風景を抜け、
2015.10.10-11 続クラフトビールのブリュワリーを巡る旅(時々ラン)_b0219778_10175707.jpg
やっとトレイルにはいる。しかもいい感じの。
2015.10.10-11 続クラフトビールのブリュワリーを巡る旅(時々ラン)_b0219778_10170016.jpg
ほぼノンストップで北竜湖までいける。
2015.10.10-11 続クラフトビールのブリュワリーを巡る旅(時々ラン)_b0219778_10172002.jpg
北竜湖に到着。湖畔を一周するトレイルを行く。
2015.10.10-11 続クラフトビールのブリュワリーを巡る旅(時々ラン)_b0219778_21173879.jpg
その後は来た道を野沢温泉まで戻る。
途中の嫁の目の前を大きな獣が横切る。3-5mくらいの至近距離を。

カモシカだった。(熊じゃなくてよかった)
稲穂の中で立ち止まっていた奴は、口笛を吹くと振り替えてしばらくこっちを眺めていた。初めて見たわ。
2015.10.10-11 続クラフトビールのブリュワリーを巡る旅(時々ラン)_b0219778_10181307.jpg

12:30過ぎに大湯前に戻ってきた。この日は14kmのラン。最後トレイル走れてよかったな。
里武士を覗くと開店準備中だった。13時開店という。
さぁ、ラン後の空腹に何を流し込むか問題。ビールか、そばか、それとも。。。
結論は新屋へ。焼き鳥丼がおすすめらしい。
2015.10.10-11 続クラフトビールのブリュワリーを巡る旅(時々ラン)_b0219778_10182938.jpg
抜群に美味い。
2015.10.10-11 続クラフトビールのブリュワリーを巡る旅(時々ラン)_b0219778_10410341.jpg


そして念願の里武士へ。
2015.10.10-11 続クラフトビールのブリュワリーを巡る旅(時々ラン)_b0219778_10412367.jpg
神無月。アンバーエールぽいカラメル感。長月。セゾン。ポーター。3杯ずつ。
2015.10.10-11 続クラフトビールのブリュワリーを巡る旅(時々ラン)_b0219778_10422095.jpg
2015.10.10-11 続クラフトビールのブリュワリーを巡る旅(時々ラン)_b0219778_10200621.jpg
アドレス野沢にチェックイン。ここはサービスアパートメント。リノベーションで非常に快適。ベッドルームとリビングキッチンの構成。
これで1人8,000円くらいとは感動。
2015.10.10-11 続クラフトビールのブリュワリーを巡る旅(時々ラン)_b0219778_10425977.jpg
2015.10.10-11 続クラフトビールのブリュワリーを巡る旅(時々ラン)_b0219778_10431314.jpg
温泉も源泉かけ流し。これだと外湯に行く必要がない。清潔だしね。
2015.10.10-11 続クラフトビールのブリュワリーを巡る旅(時々ラン)_b0219778_10465647.jpg
晩御飯は、長野メシが食える居酒屋「治作」へ。行きがてらの空は幻想的だった。
2015.10.10-11 続クラフトビールのブリュワリーを巡る旅(時々ラン)_b0219778_10191206.jpg
街のいたるところに道祖神が。
2015.10.10-11 続クラフトビールのブリュワリーを巡る旅(時々ラン)_b0219778_10514364.jpg
山芋ステーキ、しめじのバター炒め、野沢菜を日本酒でつまむ。いい店。ビールは我慢した。
地物しめじが美味いのなんの。
2015.10.10-11 続クラフトビールのブリュワリーを巡る旅(時々ラン)_b0219778_23095174.jpg
2015.10.10-11 続クラフトビールのブリュワリーを巡る旅(時々ラン)_b0219778_10434711.jpg
そして再びの里武士へ。
2015.10.10-11 続クラフトビールのブリュワリーを巡る旅(時々ラン)_b0219778_23211783.jpg
神無月とセゾンだっただろうか。。。ステッカーがかっこよくて。
2015.10.10-11 続クラフトビールのブリュワリーを巡る旅(時々ラン)_b0219778_10441846.jpg
大沢たかお似の店の人おすすめの〆のそばを求めて良味食堂へ。(おすすめはカレーうどんらしいけど)
2015.10.10-11 続クラフトビールのブリュワリーを巡る旅(時々ラン)_b0219778_10461585.jpg
ホテルに戻って二百名山のテレビを見ながら寝落ち。。。


翌朝は雨。

朝市を覗いてみるも特にこれといったものはないので、ホテルに戻ってお風呂に浸かり、昨日買った温泉まんじゅうとバナナ饅頭。
ここはサービスアパートメントなので、キッチンと簡単な食材がついている。牛乳とリンゴジュース、ネスプレッソをいただく。

8:40発の飯山行のバスに乗り込む。飯山駅で乗り換え5分で志賀高原行の急行バスに乗り換え。目的地は志賀高原ビールのブリュワリー併設のTEPPA ROOM。玉村本店に併設されている。1つ前の停留所で降りて4kmくらい走ったほうがおいしく飲めるだろうって魂胆。
2015.10.10-11 続クラフトビールのブリュワリーを巡る旅(時々ラン)_b0219778_10223046.jpg
収穫間近のリンゴ畑を抜けて。
2015.10.10-11 続クラフトビールのブリュワリーを巡る旅(時々ラン)_b0219778_10475407.jpg


10:30到着。10:00オープンと聞いていたが、11:00かららしい。なので温泉街を散策。温泉まんじゅうをはしごしながら。
2015.10.10-11 続クラフトビールのブリュワリーを巡る旅(時々ラン)_b0219778_23223278.jpg
ネコの家があった。
2015.10.10-11 続クラフトビールのブリュワリーを巡る旅(時々ラン)_b0219778_10480558.jpg
2015.10.10-11 続クラフトビールのブリュワリーを巡る旅(時々ラン)_b0219778_10250762.jpg
TEPPA ROOMへ。一番乗り。
2015.10.10-11 続クラフトビールのブリュワリーを巡る旅(時々ラン)_b0219778_10500100.jpg
若い夫婦・カップルが続々とやってくる。みんな朝からビール飲んで幸せだ。ハーフパイント400円てのもココならでは。
2015.10.10-11 続クラフトビールのブリュワリーを巡る旅(時々ラン)_b0219778_10482912.jpg

ホロ酔いで湯田中駅まで温泉街をジョグで抜け、長野鉄道で鈍行の旅。ヒマをもてあましながら長野へ。そばとラーメンを迷ってラーメンを選択。駅前の「鍾馗」の節にこだわっただし感の強い透き通る逸品は感動クラス。大正解。
2015.10.10-11 続クラフトビールのブリュワリーを巡る旅(時々ラン)_b0219778_10490165.jpg
2015.10.10-11 続クラフトビールのブリュワリーを巡る旅(時々ラン)_b0219778_10484796.jpg
お腹を空かせがてら、つるやにお土産のジャムとかコーヒー豆を物色しにゆるっと移動。
2015.10.10-11 続クラフトビールのブリュワリーを巡る旅(時々ラン)_b0219778_10272173.jpg
なんだかんだで川中島。からの上田。大好きな街。なんていうかこの規模の街では考えられない文化度の高さがね。
でもって、覗いたセレクトショップarcunsusでは、UHのパーカーとか買ってしまったり。
2015.10.10-11 続クラフトビールのブリュワリーを巡る旅(時々ラン)_b0219778_10491243.jpg
教えてもらったベンガルでお腹いっぱいなのにカレーに食らい付く。
2015.10.10-11 続クラフトビールのブリュワリーを巡る旅(時々ラン)_b0219778_10492725.jpg
ひたすらに楽しい旅。ビールを求めた旅だが、衝撃的な出会いといえるような好きなビールはなかったな。ただ、旅情と雰囲気は抜群だった。それだけでも満足。やっぱり旅はいい。




by takemicchy | 2015-10-25 21:21 | 旅行 | Comments(0)


<< 憧れのBlue Lugで旅チャ...      2015.9.20-21 南ア... >>