人気ブログランキング |

登ったり、漕いだり。

hikepedal.exblog.jp
ブログトップ
2019年 05月 30日

2019.5.24-25 奥秩父-奥多摩セクションハイク day1 新地平-雁峠-将監小屋

新地平インの奥多摩駅アウト。
奥秩父主脈の後半部分をセクションハイク。
2019.5.24-25 奥秩父-奥多摩セクションハイク day1 新地平-雁峠-将監小屋_b0219778_23125712.jpg
過去2度にわたり、2泊3日でのスルーハイクに失敗しているので未踏区間を歩いてみたくて。




昨年10月以来の泊まりハイク。
夏のアルプスシーズンを前に失われた山体力・山感覚を取り戻すハイクでもある。

朝イチの「かいじ」で塩山へ。西沢渓谷行バスで新地平。
2019.5.24-25 奥秩父-奥多摩セクションハイク day1 新地平-雁峠-将監小屋_b0219778_23102868.jpg
青空。広く明瞭なトレイル。
2019.5.24-25 奥秩父-奥多摩セクションハイク day1 新地平-雁峠-将監小屋_b0219778_21501399.jpg
沢沿いの道。登りも緩い。
2019.5.24-25 奥秩父-奥多摩セクションハイク day1 新地平-雁峠-将監小屋_b0219778_23104589.jpg
5月末の気候も汗だくにならずに良い。
「いいね」「最高だね」を繰り返す。
水場もジャバジャバ出てるのでゴクゴク。
2019.5.24-25 奥秩父-奥多摩セクションハイク day1 新地平-雁峠-将監小屋_b0219778_23111555.jpg
雁峠に向かう最後の登り。
雁峠がどんなんかは知ってるけど期待の高まる絵面。
2019.5.24-25 奥秩父-奥多摩セクションハイク day1 新地平-雁峠-将監小屋_b0219778_23113632.jpg
誰もいないベンチで休憩。
渡渉でのドボンを乾かしながら、軽食と休憩。
2019.5.24-25 奥秩父-奥多摩セクションハイク day1 新地平-雁峠-将監小屋_b0219778_23115177.jpg

笠取方面へ。
2019.5.24-25 奥秩父-奥多摩セクションハイク day1 新地平-雁峠-将監小屋_b0219778_23123453.jpg
水干。多摩川源流。ここ初めてきた。
そういえば昔、旅ずきんちゃん(TV番組)で芸人がスニーカー履いて来てたのを思い出す。
2019.5.24-25 奥秩父-奥多摩セクションハイク day1 新地平-雁峠-将監小屋_b0219778_23120424.jpg
地味に長めのトレイルに飽きながらもこっそりとルートロストしながらもユルリと歩き続ける。
2019.5.24-25 奥秩父-奥多摩セクションハイク day1 新地平-雁峠-将監小屋_b0219778_23125712.jpg
程なく将監峠。
きっと15時過ぎ。
2019.5.24-25 奥秩父-奥多摩セクションハイク day1 新地平-雁峠-将監小屋_b0219778_23131854.jpg
ビール冷やして、シェルター張って。
2019.5.24-25 奥秩父-奥多摩セクションハイク day1 新地平-雁峠-将監小屋_b0219778_23134451.jpg
1人2本、この組み合わせで。
小屋番さんの居ない今日はビール持ってきて良かったと安堵。
2019.5.24-25 奥秩父-奥多摩セクションハイク day1 新地平-雁峠-将監小屋_b0219778_23133164.jpg
そして寝る。
ビール、ダウン上下、青空。
そして90年代J-POP。最高。
2019.5.24-25 奥秩父-奥多摩セクションハイク day1 新地平-雁峠-将監小屋_b0219778_23133523.jpg
誰も居ない将監峠でJ-POPガンガンかけてると、18時頃に30LくらいのUDのトレイルベスト着た女性が到着。バックパックを下ろし何やら取り出したりしまったり。ん?ここに泊まるのかな?いやテン場はもっと下よ、なんて思いながら、そうだ分水嶺近いので練習の人かなと思って話しかけてみると案の定そう。朝8時に奥多摩駅出て10時間でここまで来たという。このお姉さん、明らかに心折れてた。分水嶺すげぇって会話しながら、今日はどこまでですか?って聞くと雁坂小屋目指したけど、笠取までかなと、進む気分になっていた様子。よかった。

カップヌードル系のリフィルをサクッと食べて、たぶん19時過ぎには就職。


by takemicchy | 2019-05-30 18:35 |  奥秩父 | Comments(0)


<< 2019.5.24-25 奥秩...      2019.4.26-5.3 デ... >>