人気ブログランキング |

登ったり、漕いだり。

hikepedal.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ: 奥多摩( 22 )


2012年 05月 23日

2012.5.19-20 奥多摩で寝るハイク

山で寝ることから2ヶ月遠ざかっていた。
梅雨前のいい季節、晴れの予報の週末に遅出&早帰りの山寝に向かう。
2012.5.19-20 奥多摩で寝るハイク_b0219778_2333137.jpg

山と道サコッシュを初めて使うことも目的の一つ。

More

by takemicchy | 2012-05-23 23:50 |  奥多摩 | Comments(6)
2012年 04月 02日

2012.4.1 石尾根を下るデイハイク

石尾根を下り奥多摩駅に着くってのをしたい。登るのは浅間尾根からにしよう。
と嫁が言っていたので行ってみることに。CT8時間の道程。
2012.4.1 石尾根を下るデイハイク_b0219778_21105177.jpg

写真は、鷹ノ巣山直下の石尾根から大菩薩方面を望む。

More

by takemicchy | 2012-04-02 23:49 |  奥多摩 | Comments(5)
2011年 12月 31日

2011.12.31 大晦日笹尾根デイハイク(上川乗-浅間峠-陣馬山-高尾山口)

1年を締めくくるデイハイクに出かけてきた。
2011.12.31 大晦日笹尾根デイハイク(上川乗-浅間峠-陣馬山-高尾山口)_b0219778_1755486.jpg

東京で山を始めたが、その混雑ぶりを聞き、高尾山には行ったことが無かった。
山の人出が少ないであろうこの日、いいチャンスと思ったので。
笹尾根から高尾山に抜けるCT9時間程度の道程。

More

by takemicchy | 2011-12-31 18:43 |  奥多摩 | Comments(0)
2011年 12月 25日

2011.12.24 鋸尾根-湯久保尾根 ハセツネトレイル逆走 日帰りスピードハイク

クリスマス寒波と言われるこの日、冬の低山のピリッとした空気を味わいに奥多摩へ。
2011.12.24 鋸尾根-湯久保尾根 ハセツネトレイル逆走 日帰りスピードハイク_b0219778_2341191.jpg

今日は一部トレラン的なことにも挑戦してみようと。

More

by takemicchy | 2011-12-25 00:06 |  奥多摩 | Comments(11)
2011年 12月 04日

2011.11.26-27 奥多摩タープ泊 day2

朝。
2011.11.26-27 奥多摩タープ泊 day2_b0219778_22333496.jpg


More

by takemicchy | 2011-12-04 01:50 |  奥多摩 | Comments(12)
2011年 11月 29日

2011.11.26-27 奥多摩タープ泊 day1

初めてのタープ泊。しかもソロ。やってみた。
2011.11.26-27 奥多摩タープ泊 day1_b0219778_22505976.jpg

写真は幕営地での楽しんでます風の一枚。

More

by takemicchy | 2011-11-29 00:14 |  奥多摩 | Comments(14)
2011年 06月 05日

奥多摩East日帰りLongRoute(東日原-ヨコスズ尾根-一杯水-蕎麦粒山-赤杭尾根-古里)

梅雨の晴れ間。近場で、行ったことがなくて、1000m以上の尾根含み、一日どっぷり歩けそうな場所として、選んだのがココ。CTは7:45。
崩壊道への侵入→道迷い→直登失敗などのドキドキする体験を含む、教訓満載の道中だった。
奥多摩East日帰りLongRoute(東日原-ヨコスズ尾根-一杯水-蕎麦粒山-赤杭尾根-古里)_b0219778_17205682.jpg


more

by takemicchy | 2011-06-05 14:37 |  奥多摩 | Comments(2)
2011年 05月 15日

2011.5.14-15 奥多摩小屋 シャングリラ1デビュー day2 奥多摩小屋-富田新道-日原

静かな夜だったが満天の星空とは行かなかったようだ。かろうじて日が変わる頃から記憶は無い。3:30起床。寒かった記憶は全くない。4シーズン(ナンガオーロラ600DX)だから。しかし暑かった記憶もない。5月でそれだと冬はどーすればいいの?
もひとつ発見。BAIROのフード付きフリースが寝るとき調子いい。フードのおかげで寒くないし枕も寝袋も汚さない。後者、これ大事。パタゴニアのR1フーディーをいずれの目標にしよう。
明け方は風強く、シェルターの下から風が吹き込み、起きてしまう。シェルター内の気温は5度。外と一緒。
メシのために湯を湧かそうとするも、風が強くシェルター壁が揺れ、中じゃちとコワイので寒いが外でする事に。
寝袋の横にあったゴミ入れ用のジップロックが見当たらない。もひとつの袋も。消えているのだ。まさか…。
しかし3本残ったウインナーの容器はある。動物の仕業では無さそう。
シェルター下から強風が吹き込んでいた。飛ばされたに違いないが、辺りを探しても全くない。テントとの違いを知る。予期していなかった。シェルター内を散らかしてはいけないのだ。勉強だ。しかしルール違反の環境負荷を与えてしまった。ゴメンなさい。罪滅ぼしとして帰り道の登山道で1個以上ゴミを拾おう。
出発までのメシ及び撤収には工夫も写真もない。
出発は5:40。朝の富士山がくっきり見える。雲取山までちょい登り、そこから富田新道を下る。CTは4:40。東日原9:03のバスは無理か?
2011.5.14-15 奥多摩小屋 シャングリラ1デビュー day2 奥多摩小屋-富田新道-日原_b0219778_18252638.jpg


more

by takemicchy | 2011-05-15 03:29 |  奥多摩 | Comments(2)
2011年 05月 14日

2011.5.14-15 奥多摩小屋 シャングリラ1デビュー day1 鴨沢-奥多摩小屋

ソロハイク&シェルター泊のデビューに選んだのは、鴨沢から奥多摩小屋。
2011.5.14-15 奥多摩小屋 シャングリラ1デビュー day1 鴨沢-奥多摩小屋_b0219778_182371.jpg


more

by takemicchy | 2011-05-14 18:50 |  奥多摩 | Comments(0)
2011年 05月 03日

2011.5.3 三頭山から笹尾根を下る 日帰り

GW後半の初日、日帰りで都民の森から三頭山へ登り、笹尾根を下り、上川乗バス停までCT7:20の道程。しかし天気予報はpm2:00から雨と朝の電車で知る。武蔵五日市からの都民の森始発はam8:38発9:34着なので、トレランではなくハイカーなのでどう頑張っても途中で降られる事に。ただ気持ち良く歩きたいだけで、GOLITE IONとSEALLINEのウォーターボトルポケットのデビューだけにドロドロにしたくないので、途中を笛吹バス停に降りるCT5:25に変更。
笹尾根らしい笹の生えた尾根が続いた。
2011.5.3 三頭山から笹尾根を下る 日帰り_b0219778_1957220.jpg


more

by takemicchy | 2011-05-03 14:21 |  奥多摩 | Comments(0)