人気ブログランキング |

登ったり、漕いだり。

hikepedal.exblog.jp
ブログトップ

タグ:旅行 ( 11 ) タグの人気記事


2011年 06月 25日

大雪山へ 旭川グルメ編その2 ~11時から18時で4食~

翌日。
旭川の街を徘徊すべく、レンタサイクルを探したところなんとホテルのレンタサイクルを無料レンタルできることに。加えてチェックアウト後に大荷物もクローク預かり可能とのこと。旭川ロワジールホテルやるなぁ。

てなことでチャリを手に入れた我々はチャリで20分の中心部をやや外れた、釜飯&喫茶「ぶんご」へ向かう。と言っても地方都市一瞬で郊外になる。ここも昨日のはるちゃんを紹介の友人のおすすめ。開店の11時過ぎに到着。かにと海老の釜飯。ホッとする味。飲み明けの朝メシには最高。
大雪山へ 旭川グルメ編その2 ~11時から18時で4食~_b0219778_18433671.jpg


More

by takemicchy | 2011-06-25 18:56 | メシ | Comments(0)
2011年 06月 20日

大雪山へ 旭川グルメ編その1 ~縦走の消費カロリーを上回る食欲~

初日(前泊)のジンギスカンに続く、一日の食数と合わない暴食の数々。

縦走終わりの1食目。塩ホルモンの名店「はるちゃん」。
大雪山へ 旭川グルメ編その1 ~縦走の消費カロリーを上回る食欲~_b0219778_17441684.jpg

旭川発祥の塩ホルモン。札幌にもある「炭や」の本店が有名だが、上回る名店を旭川出身の友達に聞く。
すべて当日処理のホルモンはとにかく新鮮で浅い焼きで柔らかいうちに食べる。ホルモンの概念をくつがえす名品。食好きが久々に味わう感動の初体験。
この焼き目で行けるってスゴイ。どうぞって言われたタイミングでは最初は戸惑う。
大雪山へ 旭川グルメ編その1 ~縦走の消費カロリーを上回る食欲~_b0219778_17442071.jpg

なかなか出会えない。久々に食を通じた感動を味わう。

More

by takemicchy | 2011-06-20 21:49 | メシ | Comments(0)
2011年 06月 16日

大雪山へ 旭岳ー黒岳 大雪銀座縦走 (前泊編)

飛行機で山へ行くのは初。(木曜日、仕事をPM半休し移動に充てた。)
ガス缶、アルコール、固形燃料、ライターは機内持ち込み不可ゆえ、散々気をつけたつもりだったが、ANA手荷物検査で思わず引っかかってしまったのが、トレッキングポール。嫁のは大丈夫。その差は55cmを超えるか否か。きっちり計測された。
結局、ザックごと預けることに。あの手荷物を待つ時間が嫌なんだよなぁ。
加えてGERBERのマルチツール。エマージェンシーキットの中に入れていた。確かに危険物。気づかないよなぁ。でもよく見つけるもんだ。登山客に有りがちなのだろう。

写真は旭川食べログ1位の大黒屋のジンギスカン。明日に備え、肉を食って精をつける。
大雪山へ 旭岳ー黒岳 大雪銀座縦走 (前泊編)_b0219778_94326100.jpg


More

by takemicchy | 2011-06-16 17:16 | | Comments(0)
2011年 06月 16日

大雪山へ 旭岳ー黒岳 大雪銀座縦走(計画編)

6.17-6.19で3連休。せっかくの平日絡みなので奥秩父あたりでテント泊をしようと思っていたが、あいにくの雨との予報。てか、本州以東は全部雨。
唯一の晴れは北海道だったため、ANA特典航空券で旭川を予約。勿論、大雪山を訪れることが前提。昨年のフィールドライフやPEAKSで見た、トムラウシ縦走の景観の一端を見たいと思っていた。
しかし、ネットや旭岳、黒岳のビジターセンターに問い合わせると、この時期は山開き前で縦走者はほとんどおらず、縦走路は積雪(残雪)でトレース無し部分が大半と思うべしとのこと。
層雲峡ビジターセンターのブログには「山はまだエキスパートの世界です」なんて書いてあった。
大丈夫なのか?ま、ヤバいと思ったら引き返す。だ。
因みに北海道では大雪山といえば、雪と遭難のイメージを持たれることが多い。北海道出身の私はそんな計画を親には言えない。
大雪山へ 旭岳ー黒岳 大雪銀座縦走(計画編)_b0219778_17115133.jpg


More

by takemicchy | 2011-06-16 16:31 | | Comments(2)
2011年 05月 13日

台北グルメ day3

台北3日目。前日の疲れを引きずりつつ、ホテルのビュッフェで朝食。これが落ち着いた雰囲気でくつろげる。
台北グルメ day3_b0219778_1726106.jpg

12:00にAOBA予約の為、昨日のORで買い忘れを補充しつつ、パイナップルケーキを追加。
昼メシは微風広場のAOBA。いわずと知れた台湾料理の名店。日本人だらけと思いきや、翌日が台湾の母の日にあたるせいか、地元の人達の家族団欒が多かった。日本で和食の外食するみたいなもんか。納得。
頼んだのは2人前で1800NT$(5000円弱)の5品+デザートのコース。
1品目、蒸し鶏のサラダ。
台北グルメ day3_b0219778_17261430.jpg

野菜ひとつひとつが収穫期、鮮度、加工が完璧。日本含め久々に美味い野菜を見た。ソースもスパイス効いてて良し。

More

by takemicchy | 2011-05-13 08:44 | 旅行 | Comments(0)
2011年 05月 12日

台北グルメ day2 2011.5.6

台北2日目。MTRで龍山寺へ。「周記肉粥店」で朝食。肉粥と豚肉の揚げ物をオーダー。出汁の効いたあっさりもコク深い味わい。とん天も良いアクセント。
台北グルメ day2 2011.5.6_b0219778_22392079.jpg

次いで西門まで歩いての朝食2件目は「鴨肉片」。鴨のローストと汁ビーフン。鴨は100$NTで十分。鴨は濃厚。朝の遅い西門において賑わう店。
台北グルメ day2 2011.5.6_b0219778_223924100.jpg

台北グルメ day2 2011.5.6_b0219778_22392626.jpg


More

by takemicchy | 2011-05-12 10:49 | 旅行 | Comments(1)
2011年 05月 11日

台北グルメ day1 2011.5.5

台北グルメ初日は17:00ホテル発。
まずはホテル裏の南京東路胡椒餅。台北のイケメンエリートサラリーマン風が数人焼き上がりを待っていた。
台北グルメ day1 2011.5.5_b0219778_23192080.jpg

パリパリの皮にスパイスの効いた粗挽きの餡は、肉汁とネギの水分が溶け合う汁だく仕様。
台北グルメ day1 2011.5.5_b0219778_23195178.jpg

この直後に小籠包を控え、2人で1個で十分。

More

by takemicchy | 2011-05-11 23:20 | 旅行 | Comments(0)
2011年 05月 10日

Les Suites Taipei Ching Cheng リピート確実に納得

松山空港着は定刻より30分遅れの16:00。しかしGOLITEピナクルでバックパッカースタイルの旅行のゆえ、16:40位にはホテル着。松山空港の近さもあるが、こんなときにピナクルは役に立つ。

ホテルはLes Suites Taipei Ching Cheng(台北商旅慶城館)。南京東路駅の目の前の好立地。
Les Suites Taipei Ching Cheng リピート確実に納得_b0219778_2391463.jpg

小箱で静かで共有ラウンジの心地よさと言ったら言うことなし。
Les Suites Taipei Ching Cheng リピート確実に納得_b0219778_2311743.jpg

勿論部屋も
Les Suites Taipei Ching Cheng リピート確実に納得_b0219778_23141717.jpg
Les Suites Taipei Ching Cheng リピート確実に納得_b0219778_23143486.jpg

一日ホテルで過ごしてもよい。ゆっくりする旅には最高。外に出てばかりでホテルステイを楽しむ余裕はなかった。貧乏性ゆえ。

多少値段は張るが、リピート客が多いのも頷ける。実際、次行った時はリピート確実。弾丸じゃない時は。

台湾でで初めてスモール・ラグジュアリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールドに選定されたらしい。

by takemicchy | 2011-05-10 23:18 | 旅行 | Comments(0)
2011年 05月 08日

台北Taipei Bicycle Ride

街歩きと雑踏にやや疲れ、運動を兼ねて郊外のやや自然を感じられる場所でチャリに乗るべく、台北中心部から30分強の関渡駅から関渡埠頭までタクシーで向かう。(バスで行こうとするもよくわからなかった。)
関渡埠頭で台北市のレンタサイクル(廉価なマウンテンバイクといった感じ)を借り、淡水を往復12km程度。川沿いの道を行く。自転車道の脇にはマングローブが。
台北Taipei Bicycle Ride_b0219778_20185779.jpg

台北には山がある。たくさん。なるほどアウトドアブランドが買えるわけだ。

こんな感じの道も飽きずに変化に富んだ道。多摩サイよりも気持ちいいと思う。
GIANTの本国らしく自転車人口は多いと見る。
台北Taipei Bicycle Ride_b0219778_20152354.jpg


夏場は沖縄と同じ緯度なので暑すぎて向かないが、冬場にトレッキング目的で訪れるもよし。
初めての海外トレッキングが台湾ってカッコいいのか?欧米のほうが響きがいいが、アジアが身の丈に合っている。

by takemicchy | 2011-05-08 20:17 | 自転車 | Comments(0)
2011年 05月 08日

台北でORヘリウムジャケット+α購入

台北パタゴニア(台北駅のほう)から中山方面に向かう途中、アウトドアリサーチをほぼフルラインで揃える店があった。(少なくとも日本で見たり聞いたりするものはすべてあり、展示会のようだった。)
そこでラダ―ポケットキャップ、ソルハット、ヘリウムジャケット(Ws)、計3点購入。
日本定価よりも1割安のイメージ。但しこの日は特別にOR全品20%OFFとのことで実質は日本定価から3割引き程度で入手。不意に発見した上にお買い得価格に舞い上がってしまった。
海外旅行で買い物なんてブランド好きのおばさんのすることと思っていたが、同じことをしている。おじさんなのだ。
台北でORヘリウムジャケット+α購入_b0219778_17383585.jpg

他にはウエストコム、シートゥーサミット、ウエスタンマウンテニアリングなども取扱あり。
店内はこんな感じ。(許可を得て撮影)
台北でORヘリウムジャケット+α購入_b0219778_174455.jpg

聞くとパタゴニアと経営は同じらしい。

by takemicchy | 2011-05-08 17:47 | Comments(0)